ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

HILLTOP株式会社京都府

  • 地域経済活性化
  • ものづくり

2015

アルミ加工の革新的改善実績を基に、地域活性化、企業革新に各種貢献している

卓越したアルミ加工技術や独自の生産管理システム構築ノウハウを活かし、京都試作ネットコア企業として、地域ものづくり企業の価値創造を支援。

代表取締役
山本 昌作

基本情報

所在地:京都府宇治市大久保町成手1-30 代表取締役:山本 昌作
TEL:0774-41-2933 設立:1980年(昭和55年)
FAX:0774-41-2926 資本金:3,600万円
URL:http://www.hilltop21.co.jp/jp/ 従業員数:73名

アルミ加工の多品種、小ロット、無人化を実現、更に知識サービスへの転進も推進

アルミ加工を得意とする会社。孫請けの鉄工所として毎日同じ製品を大量生産する町工場から、極めて困難な「多品種、小ロット、無人加工」に挑戦し、業態刷新に成功。大量生産でコストを抑える従来のモノづくりとは一線を画す、「多品種・単品・無人化稼動」に取り組んでいる。さらに部品加工だけでなく、「サポーティング・インダストリー」を目指し「脱部品加工、脱製造業、知識サービス業への転進」を推進している。

独自開発の「HILLTOP system」とそのノウハウ活用によるビジネスモデルの構築、展開

同社独自開発の生産管理システムである「HILLTOP system」により、24時間無人稼働での「多品種、単品、短納期加工」を実現。このシステムには職員の「職人技」やノウハウを含め、過去の製品に使用した道具や加工技術の詳細情報等あらゆるデータが蓄積され、知的財産として標準化・データベース化されており、“ルーチンワークは機械、人には人にしかできない知的労働を”という考えを実践している。また、営業から納品までの一貫体制、「サポーティング・インダストリー」のコンセプトの下、顧客の想いを形にする製品作りでの、課題解決支援も積極的に進め始めている。

京都試作ネットコア企業として地域力向上に貢献、自社ノウハウで地域企業の価値創造を支援

同社は京都を一大「試作加工集積地」にすることを目指しており、京都試作ネットのコア企業として地域企業と連携し、試作加工だけでなく開発、設計段階からのソリューション提供に尽力している。また、開発スピードアップのみならず、経験豊かなスタッフの技術力・発想力と充実した設備で、製品デザイン、加工、製作を含めたトータルプロデュース機能を提供し、地域ものづくり企業の価値創造を支えている。

このページの先頭へ