ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

京都精工株式会社京都府

  • 海外展開
  • ものづくり

2015

画像装置検査装置の有力技術を有し取引先の仕様に合わせた装置提供実施

画像処理検査装置においては特許を複数取得しており有数の技術を有している。また、納品後のメンテナンスや顧客要望に対し迅速に対応するといったアフターサービスにより取引先の信頼も厚い。

代表取締役
新井 隆司

基本情報

所在地:京都府宇治市槇島町千足19-8 代表取締役:新井 隆司
TEL:0774-22-1071 設立:1995年(平成7年)
FAX:0774-22-1202 資本金:1,000万円
URL:http://www.kyotoseiko.co.jp 従業員数:25名

20年以上にわたる研究・開発ノウハウにより顧客仕様にあった検査装置を提供

エアーバック等の洩れの検査を行うリークテスト装置、高速で印刷面を検査・選別を行う画像検査用搬送装置、ボルトの締付、圧入等の各種自動組付けを行う各種自動組付け・検査装置などの設計・製作を行っている。同社の20年以上に亘る装置の研究・開発の実績により積み重ねられたノウハウを活かし、取引先の要求する仕様にあわせて検査対象物は様々な形状や大きさのものに対応可能となっている。特に主要製品である画像検査用搬送装置は、複数の特許を取得し、小さな汚れ・飛び・水落・かすれ・キズ等の印刷不良を瞬時に検査することができる。

技術力とアフターサービスにより海外事業の業績拡大が見込める

多くの日系製造メーカーが海外に進出しているなか、同社の製造する産業用自動機器及び検査装置は技術力も高く、進出している製造メーカーからの需要が見込まれている。また、日本人従業員の割合を多くして、海外現地法人でも日本の親会社と同じような細やかなサービスができるような体制を整えている。
中国・インドネシアに製造拠点を、アメリカにサービス・営業拠点を設立したことで、現地日系企業へのより迅速、低コストの製品・サービス提供を実現しつつ、親会社と海外現地法人の密接な連携の下で、今後も海外事業の業績拡大が見込める。

高い技術力に加え、きめ細やかなアフターサービス等に取引先からの信頼は厚い

高い技術力に加え、納品後のメンテナンスや顧客からの要望に迅速に対応する等のきめ細やかなアフターサービスにより取引先からの信頼が厚くリピート受注も多くなっている。

このページの先頭へ

このページの先頭へ