ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

北陸成型工業株式会社石川県

  • 地域経済活性化
  • ものづくり

2015

セラミック産業機械用ノズル製品製造・販売を通じ地元企業と経済の活性化に貢献

保有するセラミック加工技術を活用した競争力ある産業機械用製品の販売により、地元企業の活性化曳いては地元経済活性化に大いに貢献。

代表取締役社長
桶作 正広

基本情報

所在地:石川県小松市花坂町リ80 代表取締役社長:桶作 正広
TEL:0761-41-1341 設立:1994年(平成4年)
FAX:0761-41-1347 資本金:23,600万円
URL:http://www.hokurikuseikei.co.jp/ 従業員数:8名

セラミック加工技術による競争力ある産業機械用品の製造と販売

同社は永年、産業機械用各種ノズルなどをメインに製造しており、セラミック材料の加工を得意とする。主力製品として、ウォータージェットノズル(水流の力を利用して糸を飛ばす機械)やシャワープレート(半導体製造装置)、半導体セラミックスヒーターなどがある。
これらの製品は、同社独自のセラミック技術を用いたもので、他の製品にはない特徴から、強い市場競争力を持っている。

製品販売先企業に定評のある、競争力ある製品群に基づくビジネスモデルの展開

主力製品のウォータージェットノズルは糸を飛ばす能力が高く、このノズルを用いた織機では、織りムラを低減させ高品質な織物生産が可能であり高速運転にも耐えられる等織機メーカーに定評がある。また、シャワープレートは、半導体製造プロセスの成膜とエッチングの工程で精緻な加工を可能とし、高プラズマ耐性、低誘電性を実現しガス流通の効率化を通じて、製造装置のランニングコスト削減を可能にしている。
これら製品は競争力の高さですでに国内大手メーカーへの販路を確保済みであるが、更なる拡大、またすでに着手している中国はじめ海外への販売網確立が大いに期待される。

製品購入先メーカーの生産効率向上、品質向上に寄与し、地元経済委活性化に貢献

同社地元の石川県では、繊維産業は基幹産業のひとつである。ウォータージェットノズルは繊維メーカーなどが主たる顧客であり、同社が高品質な製品を国内外に幅広く提供することは、繊維産業における石川ブランドの向上に寄与し、地域経済の活性化に貢献している。

このページの先頭へ

このページの先頭へ