ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社銭屋石川県

  • 海外展開
  • サービス

2015

海外顧客獲得に積極的な、見た目にも美しい加賀料理を提供する料亭

日本料理の魅力発信をはじめ、海外出店やフランス料理等と日本料理を融合した新感覚メニューの提供など、海外顧客開拓に積極的に取り組んできた。

代表取締役
髙木 慎一朗

基本情報

所在地:石川県金沢市片町2丁目29番7号 代表取締役:髙木 慎一朗
TEL:076-233-3331 設立:1970年(昭和45年)
FAX:076-262-7560 資本金:1000万円
URL:http://www.zeniya.ne.jp/ 従業員数:40名

吟味された旬の食材を活かし見た目にも美しい加賀料理を提供

「豊かな食材を最上の状態で味わってもらい、器との調和、酒との絡み、間のはかりなどすべてが一体となって記憶にとどまるような料理」をコンセプトに、吟味された旬の食材を活かし見た目にも美しい加賀料理を提供する料亭である。銭屋の名を全国に広めたのが「あわびステーキ」である。素材の良さを最大限引き出すのみならず、硬いものが食べられなくなった高齢者への心遣いを体現した商品を開発し、全国的な知名度を高めた。
また、関東の医療機関と連携して、低カロリー・減塩でありながら高級料亭の美味しさを両立した病院食を提供するなど「医食同源の日本料理」の可能性を広げるビジネスにも積極的である。

海外顧客開拓への積極的な取組み

老舗料亭の伝統に甘んじることなく、これまで世界約10か国の主要料理イベントに参加し日本料理の魅力発信をはじめ、本来の土地に縛られがちな料亭ビジネスの殻を破って海外出店や、フランス料理等と日本料理を融合した新感覚メニューの提供など、海外顧客開拓を積極的に取り組んできた。また、これまで欧米やアジア等から10人以上の料理人研修を受け入れ、日本料理を世界に伝播する取組みも行い、重層的な海外ビジネスを展開している。

情報発信や研修受入を積極的にすることによる波及効果

海外での料理イベントで加賀料理の魅力を積極的に発信することにより、和食に関心を持つ海外の料理関係者のみならず、海外富裕層の誘客の促進にも寄与している。
また、海外料理人の研修を積極的に受け入れることを通じて、一般旅行者よりも長く滞在する外国人の訪日誘客にもつながっており、地域の様々な産業に経済波及効果をもたらしている。

このページの先頭へ

このページの先頭へ