ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

五洲薬品株式会社富山県

  • 地域経済活性化
  • ものづくり

2015

豊富な地域資源(天然水)を活かした事業展開で、観光PRにより 地域活性化に貢献

「水の王国とやま」の地域資源を活かしたミネラルウォーター等の事業拡大により、地域観光PRに寄与し地域経済活性化に貢献。

代表取締役社長
藤井 侃

基本情報

所在地:富山県富山市花園町1丁目1-5 代表取締役社長:藤井 侃
TEL:076-424-2661 設立:1947年(昭和22年)
FAX:076-422-4571 資本金:3,000万円
URL:http://www.goshu.co.jp/ 従業員数:120名

医薬品製造から現在はミネラルウォーターに、地域資源を活かした事業を展開

医薬品製造業者として創業、その後「美と健康」をテーマに製品開発を展開、現在は入浴剤、ミネラルウォーター、機能性食品等の製造を手掛けている。
また、近年は良質な地域資源である北アルプスの天然水や海洋深層水を活かした事業展開にも力を入れ、県が発信する「水の王国とやま」の認知度向上にも貢献している。

富山県が有する豊富な自然資源を活用したビジネスモデルを展開

富山県は名水百選(環境省選定)に全国最多の8か所が選ばれており、水環境は質・量ともに全国トップレベルにある。かかる中、同社も県内に北アルプス系の天然水の源泉及び源泉地の周囲の山林を保有し、ミネラルウォーターをはじめ化粧水等の各種商品を市場に安定的に供給している。また、富山湾にはミネラルが豊富に含まれる海洋深層水があり、同社では産学官連携による研究を通じて生理活性作用を有するアミノ酸を発見、商品化(機能性飲料等)している。
このように、富山県(地域)が有する豊富な自然資源を活用した商品を数多く手掛け、継続的に収益を確保している。

地域資源を通して観光PRに寄与、地域活性化に貢献

北陸新幹線をパッケージにデザインしたミネラルウォーター(「富山かがやき天然水」)を発案、これを県や各種団体等に提供し観光PRの一助となっている。また、開業に合わせミネラルウォーター専門店をオープンする予定で、「水の王国とやま」を広くアピールする拠点として期待されている。
また、工場至近の越中料理を供する合掌造の飲食施設とも連携した誘客も検討されている。

このページの先頭へ

このページの先頭へ