ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社竹屋旅館静岡県

  • 地域経済活性化
  • サービス

2015

農・商・工・医を巻き込んだ健康食ブランド「駿河湾レシピ」を展開、6次産業化に取り組む

「駿河湾レシピ」は農商工に医を巻き込んだ先進的な食づくりの取り組み。地域の様々な分野の活性化に寄与する環境配慮企業。

代表取締役
竹内 滋

基本情報

所在地:静岡県静岡市清水区真砂町3-27 代表取締役:竹内 滋
TEL:054-366-7101 設立:1948年(昭和23年)
FAX:054-363-1231 資本金:1,000万円
URL:http://www.hotelquest.co.jp/ 従業員数:30名

美味しさと健康を両立する食ブランド「駿河湾レシピ」を開発・展開

同社は、静岡市清水駅前にて「ホテルクエスト清水」を経営し、宿泊事業、飲食事業などを行っている。同社では、生産者(農業ベンチャー)、医療機関、大学等の研究機関と連携し、糖尿病患者でも安心して食べられる食事を開発、お客様に提供している。
2013年には、食事制限のある方に向けた食づくりが評価され、厚生労働省・全国ホテル旅館組合の「人に優しい地域の宿づくり賞」を受賞。
静岡県内の農産物、水産物を使い、美味しさと健康を両立するブランド「駿河湾レシピ」として展開している。

新たな食材の開拓や生産者の確保を精力的に実施

フーズサイエンスヒルズプロジェクト等の行政機関や流通企業らを通じ、近年開発された高機能食材・食品から同社商品に向く食材を開拓している。さらに、食材流通ベンチャーと共催で生産者を集め、顧客ニーズや同社が必要とする食材を直接伝える勉強会を開催し、協力生産者の確保や調達の仕組みを構築し、相乗効果の得られる体制で取り組んでいる。「駿河湾レシピ」を通して農産物を高機能食材として見える化することで、他社との差別化を図ることができる。

6次産業事業として推進することで地域の活性化に貢献

「駿河湾レシピ」は、“農医商工連携”といった、他にはない新しい切り口の6次産業の推進事例であり、地域活性化に貢献する取り組みである。本取組は静岡県の「ふじのくに食の都づくり貢献賞」を受賞。今後、地域連携をより深め、健康長寿県しずおかの新しいおもてなし食としての展開と貢献を目指す。

このページの先頭へ

このページの先頭へ