ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

メーカーズシャツ鎌倉株式会社神奈川県

  • 海外展開
  • ものづくり

2015

メイドインジャパンの上質なシャツ製造・販売で地域社会活性化に貢献

国内製造業者と連携した、顧客満足度の高い上質なシャツの製造、国内や海外販売増加による、地域経済活性への大いなる貢献が期待される。

代表取締役社長
貞末 民子

基本情報

所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下4-2-15-101 代表取締役社長:貞末 民子
TEL:0467-61-3244 設立:1993年(平成5年)
FAX:0467-61-3304 資本金:10,000万円
URL:http://www.shirt.co.jp/ 従業員数:120名

メイドインジャパンで手ごろな価格の、上質なシャツの提供を使命に

「上質なシャツを低価格で提供する」ことをポリシーとし、創業者である貞末夫妻が二人三脚で生産と販売を分業する個人事業として1993年鎌倉を拠点に創業。その後経営規模を順次拡大し、現在では国内25店舗、海外1店舗(ニューヨーク・マンハッタン)を展開。高い縫製技術を有する日本国内の中小縫製業者と協力関係を構築しながら全て「メイドインジャパン」にこだわって、手頃な価格を維持しつつ、上質な「生地」と洗練された「仕立て」技術を駆使した高品質なシャツの製造・販売を手掛けている。

国内製造業者との連携による、顧客満足度を高める新たなビジネスモデルを展開

日本国内の縫製業者と緊密な連携を図ることで、小ロット生産と短い配送時間を可能とし、新しいスタイルや限定モデルを継続的に生産し、顧客に多数の選択肢を提供できている。また、従来の流通システムを見直し、中間コストの削減、商品の企画から販売までを一本化し、製造工程で厳しいルールを設けることで、日本製にこだわった高品質なシャツを手頃な一定価格で販売できる体制を構築するという、他に類を見ないビジネスモデルを構築している。さらに、ニューヨークでは広告なしでも高品質が口コミで評判になり、売上が順調に増加している。

オールジャパン体制実現による国内雇用の増大、地域経済活性化への貢献

国内繊維業界の苦境の中、国内の中小の縫製業者との安定的な協力関係の下、オールジャパン体制でシャツ製造を行い、海外に積極的に展開していることは特筆すべき実績である。日本での販売数量は100万枚までとの想定の下、将来的に世界で400万枚のシャツを販売する目標を掲げ、女性も含めて今後の国内雇用の増大、地域経済活性化への大いなる貢献が期待される。

このページの先頭へ

このページの先頭へ