ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社エル・シーアプライアンス神奈川県

  • 海外展開
  • サービス

2015

海外での使用に対応できる券売機を自社開発し海外市場への販売展開を実現

タイへの海外展開に当たり、専属の幹部社員を配置して、自社保有のノウハウを活かすとともに、外部専門家の協力を得て現地飲食店へのニーズ調査や販売代理店との商談を積極的に実施し成果を出している。

代表取締役
長田 昭良

基本情報

所在地:神奈川県横浜市戸塚区原宿4-52-7 代表取締役:長田 昭良
TEL:045-852-5750 設立:1972年(昭和47年)
FAX:045-852-5966 資本金:5,000万円
URL:http://www.k-lca.co.jp/ 従業員数:67名

顧客ニーズに合わせた券売機システムの構築と保守運用サービスの提供

首都圏、神奈川県を中心に、自動販売機、券売機及び周辺機器の販売、設置、保守サービス、オーバーホールサービスを提供している。
業界や顧客によって異なる顧客ニーズの詳細及び取り扱っている券売機の仕様、機能特性を熟知し、また券売機システムの運用方法のノウハウも保有していることから、顧客に対して券売機、システムのコンサルティングが可能で顧客ニーズに合致した券売機システムの構築、きめの細かい運用保守サービスを提供できる。

日本の外食産業が広く展開しているタイにおいて日系企業を中心に販路を拡大

外食店向け券売機・運用システムは、日本独自のサービスであり海外ではあまり普及していないが、近年経済成長が著しく、人件費が上昇しているASEAN諸国において、券売機の利便性を周知し普及させることにより、新たな顧客・市場を開拓できる。
特にタイにおいては日本食が普及し日系外食企業の進出が著しく、またIT等のインフラが整っているので券売機、システムが受入れられる可能性が高い。

若手社員、女性従業員の育成とノウハウのマニュアル化による技術の伝承

海外事業展開担当の部門に若手社員を移動し、券売機開発経験の豊富な役員、技術担当幹部社員と一緒に開発・設計を行わせ券売機、システム全般の技術伝承を行っている。更にベテランサービス技術員の保有する各種ノウハウの文書化を進めている。またサービスコールセンターを中心に業務全般に女性の新規雇用、管理職への登用を推進している。

このページの先頭へ

このページの先頭へ