ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社ライフビジネスウェザー東京都

  • 地域経済活性化
  • サービス

2015

気象情報を活用した地域生活情報の配信サービスで、地域経済の活性化に貢献

気象情報を利用した地域向け生活情報コンテンツの開発・提供により、地域経済の活性化に貢献、地域に密着した大学連携の事業開始も期待あり。

代表取締役
石川 勝敏

基本情報

所在地:東京都中央区日本橋堀留町1丁目10-14  人形町セントラルビル2階 代表取締役:石川 勝敏
TEL:03-3668-6141 設立:1998年(平成10年)
FAX:03-3668-6145 資本金:21,074万円
URL:http://www.lbw.jp/ 従業員数:35名

生活気象、産業気象という気象情報を活用したサービスの展開

同社は気象情報に関するコンテンツ開発・提供を手掛けている企業である。中でも、日常生活や業務に役立つ気象情報を活用したコンテンツに特化しており、生活気象、産業気象といった独自のサービスを展開している。
現在、奈良女子大学と共同研究で進めている健康管理支援サービスは、バイタルデータ計測と生気象学的活用のノウハウで、地域密着型のサービスとして活用されることが期待される。

生活気象、産業気象、建設気象といった、生活密着サービスの展開

気象予測情報を基に、個人向けの生活気象、流通業界向けの産業気象、建設業界向け個人向けの建設気象の主に3つのサービスを提供している。
上述したとおり、同社は顧客のニーズに合わせて、気象情報を細分化し、提供する仕組みを構築している。その結果、生活に密着したライフウェザーと事業者向けのビジネスウェザーの提供を可能としている。これらサービスの提供は、従来にはない地域
特色を活かした独自のビジネスモデルであると言える。

地域細分化した情報サービス、大学連携事業により地域活性化に貢献

同社は、全国を1kmメッシュごとに細分化した情報サービスを提供しており、地域ごとに生活支援や地域経済の活性化に貢献している。
現在、奈良女子大学と共同で「健康みはり」という健康管理支援サービスの開発に取り組んでいる。これは生気象学(気象と健康の関係を調べる学問)の論理を基に、地域の気象と、ユーザーが自分で入力した体調データとを解析し、健康管理アドバイスが随時配信される仕組みで大学を巻き込んだ事業で地域経済活性化が期待できる。

このページの先頭へ

このページの先頭へ