ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

フォーティファイブアールピーエムスタジオ株式会社東京都

  • 海外展開
  • サービス

2015

日本文化、日本製にこだわったアパレル製品を国内外で店舗展開、国内各地域の繊維事業者とも連携

和テイストのあるアパレル製品を全分野のエキスパートと協力し、製造、販売。ものづくり向上のために、地域の繊維産業と連携する組織を運営。

代表取締役
髙橋 慎志

基本情報

所在地:東京都港区南青山7-2-1青康ビル 代表取締役:髙橋 慎志
TEL:03-3486-0045 設立:1977年(昭和52年)
FAX:03-3486-0405 資本金:1,000万円
URL:http://www.45rpm.jp/jp/ 従業員数:250名

日本文化、日本製にこだわったアパレル製品を国内外で展開

各種アパレル製品の企画、製造、販売を行い、国内47店舗、海外13店舗の他、オンラインショップも展開している。「人に優しく、丈夫で長持ちする工夫に満ちたものづくりである日本の良さを表現し、和の力を世界に伝えてゆく」「気持ちのよい服を世界中の人たちに喜んで着ていただく」という哲学のもと、国内外でアパレル製品を販売している。卸売りやFCが一般的な業界の中で、早くから完全直営店による運営にこだわり、SHOPの販売スタッフもすべて正社員で運営し、ブランドと製品の高付加価値化に取り組んでいる。

各分野のエキスパートと協力してオリジナル製品を製造

同社では、日本が誇る丁寧で繊細なものづくり、藍染め等の伝統的技法を活用し、紡績、染色、織り、編み、縫製、加工等の各分野のエキスパートと協力してオリジナル製品を製造し、他社にマネのできないものづくりを行っている。また、店舗デザインも日本の数寄屋建築の手法を取り入れ、木、土、石等の「日本」素材にこだわっている。海外メディアからも「日本の良さを正しく伝えているブランド」と評価されており、米国、ヨーロッパ、アジアへの進出が国内ブランディングにも寄与し、売上高の向上につながっている。

ものづくりの向上のために、地域の繊維産業と連携する組織を立ち上げ

国内繊維産業の川上が衰退していく中で、早くから約50社の紡績、染色、織り、編み、縫製、加工等各分野の仕入れ先とものづくりを向上させる組織「45rpm根っこの会」を結成し、技術向上、各仕入れ先の経営の安定化のための取組を行っている。圧倒的に女性社員が多い業界のため、「あかね会」という女性による働き方活性化のためのチームを結成している。

このページの先頭へ

このページの先頭へ