ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

ハッソー株式会社東京都

  • 海外展開
  • ものづくり

2015

豊かな発想力、高度な技術力で製品を企画・開発・製造、圧倒的な差異化で海外進出

米国大手衛生商品メーカーや大型ディスカウントストアからの引き合いを受け、既存の中国・タイ工場に加え、新たに北米市場で製造・販売を手掛ける現地法人(北米工場)をアトランタに設立。

代表取締役社長
山田 菊夫

基本情報

所在地:東京都品川区西五反田2-19-3 代表取締役社長:山田 菊夫
TEL:03-5475-4577 設立:1986年(昭和61年)
FAX:03-5745-4579 資本金:5,000万円
URL:http://www.hasoltd.com 従業員数:52名

特許技術を駆使したユニークな商品のOEM生産により国内市場で急成長、更に海外展開を図る

同社は特許技術を用いたユニークな紙製衛生用品・清掃用品の製造・卸売業者である。最初から最後までスムーズに取り出し可能なウエットティッシュキャップ(製品特許)等、独自技術を施した製品を多数商品化。また、パルプ加工に薬液・熱処理・エンボスの掛け方等に工夫を凝らし(製造特許)、高い強度と水解性を有する新素材の開発に成功。日本と北米に新工場を設立し、日本市場の強化と欧米市場への進出を図る。

新たな特許を申請し、継続的に高付加価値商品を市場に送り出すビジネスモデルを展開

国内大手企業や海外グローバル企業と新商品の共同開発を行うなどのコラボレーションを図り、OEMを通じて差異化商品を市場に供給している。当社が誇る高い売上成長率と利益率の背景には圧倒的な開発力・技術力とそこから生み出される各種特許がある。トイレでウェットティッシュが使用されることが一般的な欧米で、水解性が低い既存商品により下水・排水溝の詰まりという深刻な社会問題が生じているが、わずか数秒で分解する(溶ける)同社の水解紙(特許製品)はこの問題の解決策として注目されており、今現在欧米の大手衛生メーカー及び販売店から、高収益を見込める多数の引き合いを得ている。

女性や高齢者が闊達に働ける社風と工場新設による国内の雇用創出に貢献

高齢者雇用に積極的で、高い技能と知識を有する人材が豊富である。また、女性管理職の比率が高く、魅力的な女性活躍の場の創出に取り組む企業である。新設される石川工場では、中長期的に100人規模の雇用を予定しており、雇用創出にも貢献している。女性管理職の比率が高く、女性の活躍に積極的に取り組んでいる。

このページの先頭へ

このページの先頭へ