ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社日昌製作所茨城県

  • 海外展開
  • ものづくり

2015

競争力ある自動車用電装品の製造により自動車部品メーカーに連携し海外展開を拡大

独自の先進技術で製造した競争力ある自動車用電装品の海外販売拡大。今後市場拡大が予想される新部品分野への対応。

代表取締役社長
髙岡 英光

基本情報

所在地:茨城県日立市滑川町1丁目9番10号 代表取締役社長:髙岡 英光
TEL:0294-24-6301 設立:1960年(昭和35年)
FAX:0294-22-9528 資本金:3,000万円
URL:http://www.nisshoss.co.jp 従業員数:281名

一貫した社内の生産工程で自動車用電装品や各種装置の部品を製造

同社は、自動車用電装品メーカーとして創業。独自の先進技術をもとに、自動インサートモールド成形や電子部品の溶接技術、巻線・組立などを得意とし、現在は自動車用電装品のほか、電力制御装置用部品や医療機器用部品の製造まで手掛けている。
また、一貫した生産工程を社内に有し、工程設計、自働化、ライン立ち上げ等について自社で完結するノウハウを持っている。
更に、現在、高い信頼性と生産性の水冷パワーモジュール開発に取り組み、急成長が期待されるパワーモジュール市場をリードし海外からの受注が期待されている。

生産工程の徹底した改善により製品競争力維持、今後拡大する新規部品市場対応

同社は、生産と生産準備の両面にわたる一貫態勢を構築し、インサート樹脂成形の省人化、高速精密巻き線作業効率化、樹脂注型封止作業の効率化、インサート端子の溶接作業における無人化等、コスト最小化と圧倒的な競争力を追及している。
同社では、市場拡大が予想され、更なる小型化、冷却性能の高度化が求められるパワー半導体モジュールベースに関し、従来にはない冷却性能を有し、信頼性が高く生産性の高い製品を開発して対応している。

主力顧客に追随した海外展開から、新規海外顧客開発へと売上拡大

日本における主力顧客が海外展開・生産を加速させている中で現地部品供給も考慮し、追随する形でベトナムに生産拠点を構築。今後は、日本における顧客の海外拠点に納品しつつ、新規営業も行い売上拡大を目指す。このベトナム工場では本社採用で育成したハノイ工科大学卒のエンジニア2人の管理者を含む16人体制で生産を開始している。現地従業員は2020年までに100人体制にする予定である。

このページの先頭へ

このページの先頭へ