ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

和同産業株式会社岩手県

  • 海外展開
  • ものづくり

2015

確かな開発力で高機能の中型・大型除雪機械を製造、海外市場の販路開拓に取り組む

開発・設計から製造・販売まですべて自前。開発型企業の強みを活かし、自社ブランドの中型・大型除雪機械において海外市場の販路開拓に取り組む。

代表取締役社長
照井 政志

基本情報

所在地:岩手県花巻市実相寺410番地 代表取締役社長:照井 政志
TEL:0198-24-3221 設立:1941年(昭和16年)
FAX:0198-41-1221 資本金:4,900万円
URL:http://www.wadosng.jp 従業員数:240名

確かな開発力で企業の独自性を発揮

同社は、10馬力以上のエンジンを搭載した中型・大型除雪機に定評があり、同分野では、OEM供給を含め国内の生産シェア40%以上を誇る。
独自の研究開発部門を持っており、ここで生まれた技術は、従来の除雪機能を飛躍的に向上させ、WADOブランドの核となっている。製品の特許・実用新案出願数は100を超え、研究開発部門を核にした確かな開発力が創造性を生み、企業オリジナリティの高さとなっている。
また、2014年にリチウムイオンバッテリー搭載の電動除雪機を発表し、注目を集めた。

高い技術力を背景に、ニッチ分野にこだわり、ビジネスチャンスを開拓していくビジネスモデル

ニッチ分野にこだわり、今までにないビジネスチャンスを開拓していくのが同社の戦略である。高い技術力を背景にした経営戦略を駆使し、競争相手が多い家庭用除雪機ではなく、20~40馬力の大型除雪機に特化し、自社ブランドのみならず大手メーカーと連携した相手先ブランドによる生産(OEM)に取り組んでいる。大手の有する最新の素材や技術情報に対し、同社が有する現地ならではの雪の情報をもって協調することで、OEM生産の相乗効果を発揮している。

地域密着経営で地域の雇用創出に貢献

地元花巻市での事業拡大、雇用拡大、地域密着の経営を行っており、生産工場の増設に取り組んでいる。現在、生産工場は岩手県内のみ設置し、地域での雇用創出に貢献している。また、海外展開プロジェクトメンバー3名のうち2名が女性であり、輸出先への対応や新たな海外展開計画の策定などに取り組んでいる。

このページの先頭へ

このページの先頭へ