ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

ヒッコリーウィンド北海道

  • 地域経済活性化
  • サービス

2015

釧路湿原地区の特性を活かした観光ツアー企画で、地域経済の活性化に貢献

釧路湿原の特性を堪能できるオーダーメイド体験ツアーの企画・提供により、地区念願であった観光による地域経済活性化に貢献。

代表
安藤 誠

基本情報

所在地:北海道阿寒郡鶴居村雪裡原野北14 代表:安藤 誠
TEL:0154-64-2956 設立:1999年(平成11年)
FAX:0154-64-2956 資本金:
URL:http://hickorywind.jp/blog 従業員数:3名

釧路湿原地区ならではの、オーダーメイド体験型ツアーの企画・提供

宿泊業及びネイチャーガイド業の経営。鶴居村における宿泊施設「ウィルダネスロッジ・ヒッコリーウインド」を拠点に、(1)地元食材・安心・安全・こだわりのスローフード、(2)自然の中での暮らし、(3)釧路湿原・知床周辺における自然・歴史・文化ツアー、アラスカネイチャーツアー等、全天候対応オーダーメイドの探訪・体験型ツアーを企画・提供する。また、中小観光事業者と連携・共存することで、釧路湿原を観光・教育資源として活用する先駆的事業を成立させ国内外の旅行客を呼び込んでいる。

地域特性を活かした唯一無二のツアー提供で、リピート率を高めるビジネスモデルを展開

スローフード・自然の中での暮らしとともに、保護区域内のガイド等、高度な技術を要する全天候オーダーメイドの探訪・体験型ツアーを総合的に企画・運営することで、地域の特色を活かした評価の高い高付加価値ツアープログラムを提供している。例えば、釧路湿原国立公園の特別保護区で、その季節その日その天気でしか見ることができない景色や野生生物の生態等を体験させ、一つとして同じツアーが無く、満足度・リピート率が非常に高い。
これはノウハウと地域の特色を活かした比肩するもののない独自のビジネスモデルといえる。

当該地区ならではの観光ツアーによって、地域経済活性化に貢献

釧路湿原を始めとする東北海道地域の大自然は、バードウォッチャーの間では世界的に有名であるものの、類まれな観光・教育資源となり切れていない。また、当該地域は、従来から観光による経済活性化の必要性が叫ばれているが、まだ十分に効果を上げていると言えない状況にある。そのような中、同ツアーは当該地域資源の魅力を最大限に発信し、国内外の旅行客を呼び込むことに成功し、経済活性化に貢献しつつある。

このページの先頭へ

このページの先頭へ