HOME > ニュースを見る > 中小企業景況レポート

中小企業景況レポート 中小機構が1万9千社を対象に調査する、中小企業の景況調査です。

最新のレポート

第153回中小企業景況調査【平成30年7~9月期】
~中小企業経営者は、今の景気をどのように感じているのか~

2018年7-9月期の中小企業景況調査は、全産業の業況判断DI(前期比季節調整値)が▲15.6(前期差1.6ポイント減)と2期連続で低下した。記録的な猛暑の中、例年にない頻度で自然災害に見舞われた平成最後の夏は、全国の中小企業経営者に改めて企業活動を継続していくことの難しさを知らしめる格好となった。今期調査に寄せられたコメントでは、予想を超える被害に見舞われている各企業の状況が反映され、中小企業経営者が考えるべき新たな経営課題として自然災害や猛暑が確立されたことが印象付けられる。

過去のレポート一覧