本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


人物にフォーカス

さあ出番/丸東産業社長・尾崎太郎氏「特徴ある製品、積極展開」

 食料品や医薬品向けの包装フィルムをメーンに手がける丸東産業。「特徴ある製品を積極的に展開していきたい」と顧客ニーズに応えるオーダーメード製品の開発に意欲をみせる。

 レトルト食品向けなど好調な包装フィルムではHACCP(危害分析重要管理点)への対応など衛生管理に対する顧客の要求が年々強くなっている。同社では製品開発だけでなく改良にも力を入れ、取引先のさらなる開拓に挑む。

 東南アジアなど海外への展開も拡大中で「品質、納期をより大切にしたい」という意向だ。営業戦略では「難しいことは考えない」とサラリと語る。一方で就任早々から自社製品をアピールするなどPRに余念がない。

 九州にちなんだ個性的なネーミングの製品を持つ同社。だが自身は関西の出身だ。時折、関西弁のイントネーションが出る。(西部・高田圭介)

【略歴】おざき・たろう 95年(平7)同志社大商卒、同年久光製薬入社。14年丸東産業入社、同年取締役。大阪府出身、45歳。3月1日就任。(福岡県小郡市干潟892の1)

[2017年4月20日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ