本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


主要ニュース

東京信保協、創業支援第1号にペットホテル選定

 東京信用保証協会(東京都中央区、村山寛司理事長、03・3272・3002)は4月に新設した「創業計画策定支援」制度の第1号として、猫・フェレット専用ペットホテル「Alo Pets」(アロペッツ、東京都文京区)の事業者への支援を決めた。同社は27日に開業する。東京信用保証協会は2016年度創業計画策定支援で10件を目標に掲げる。女性やシニア、若者の創業支援を充実し、地域経済の活性化に貢献する。

 アロペッツには運転・設備資金300万円を、融資金融機関の巣鴨信用金庫白山支店(東京都文京区)を通じて融資した。同社は同協会が都内2カ所に設ける創業アシストプラザで無料実施する創業者向け公開講座や創業スクールを修了し、創業計画の作り方など知識を学んだ。修了証明を受けた人が利用できる東京都中小企業制度融資の創業支援特例(所定の融資利率から0・4%優遇された優遇金利)が適用される。

 同社の開業に係る費用は店舗の入居保証金や改装費、機械・什器(じゅうき)など設備資金390万円と、当面の運転資金110万円の計500万円。開業資金として蓄えた自己資金200万円を除いた300万円を保証付融資で資金調達した。

 東京信用保証協会は15年4月に東京都中小企業診断士協会など外部の専門家らと連携し、業績が低迷する顧客の中小企業に出向いて経営支援を行う「企業サポート推進プロジェクト」を発足。16年4月に同プロジェクトの支援メニューを拡大し、新たに創業(予定)者対象の「創業計画策定支援」を始めた。

[2016年10月19日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ