本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


主要ニュース

7―9月期のGDP、0%台-シンクタンク予測

 7―9月期の実質国内総生産(GDP)成長率が年率換算で0%台にとどまる見通しだ。日本経済研究センターが11日発表した10月のESPフォーキャスト調査(シンクタンク予測)によると、42機関は平均でプラス0・76%の低成長にとどまると予測する。前月調査のプラス0・94%から下方修正した。内外需の回復力が鈍いほか、円高基調が企業収益を悪化させていることなどが背景にあるとみられる。

 調査によると、4―6月期の実質GDP成長率(改定値)年率プラス0・7%に対し、7―9月期もほぼ同水準の緩やかな成長率を見込む。10―12月期も同プラス0・73%と、年内は0%台の成長率が継続すると予測する。

 ただ年明けは事業費28兆円超の大型経済対策の効果もあって、17年1―3月期は同プラス1・13%、4―6月期は同プラス1・05%まで成長率は高まると予測。実質成長率は16年度が同プラス0・77%、17年度が同プラス0・94%と見通す。

[2016年10月12日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ