本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


官公庁ニュース

NEDO、研究開発型VBを支援-事業資金、助成率3分の2

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は3日、研究開発型ベンチャー(VB)を支援するため、VBと事業会社の共同研究に対する資金支援を始めると発表した。1件当たりの助成率は3分の2で最大7000万円の支援となる。予算は6億円で9件程度を採択する。

 VBのコア技術を事業会社に適用する実用化ステージの開発を支援。VBにとってはコア技術の周辺の技術開発が負担になり、事業会社は投入資金が大きくなるため、リスクのあるプロジェクトには挑戦しづらかった。

 一度、VBが新分野での成功モデルを確立すれば、同じ業界に水平展開できる。市場規模と費用対効果がわかるため、金融機関や大企業が数十億円単位での投資を判断できるようになる。

[2016年10月 4日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ