本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


官公庁ニュース

栃木県、女性の活躍支援-「創業」「働き方改革」新組織

 【宇都宮】栃木県は女性の活躍を支援するため、「創業」や「働き方改革」の支援を強化する。「女性のための創業者交流会」を新たに設置する。10月から約半年間、セミナーやグループワークを開く。また、女性の活躍を支援する組織「とちぎ女性活躍応援団」も9月に創設した。これは栃木県内企業が登録するもので、各社の取り組みをウェブサイトを通じて広く紹介していく。

 女性のための創業者交流会は10月22日からパルティ(宇都宮市)などで開く。女性起業家の支援を目的に開業資金の準備や宣伝、ワークライフバランスなどを学んでもらう。2017年2月4日までの全6回を予定。定員は30人程度で参加費は3000円。

 女性活躍応援団は、女性管理職の積極的な登用や採用枠の拡大、子育て支援などの意識を向上させる目的で立ち上げた。カナメ(宇都宮市)や藤井産業、アール・ティー・シー(栃木県上三川町)など約120社の参画企業が登録し、女性の活躍を支援する取り組みを応援団ウェブサイトに掲載する。栃木県総合文化センター(宇都宮市)で開いたキックオフセミナーでは講演会やパネル討論を実施し、今後必要となる女性活用の取り組みなどを参加者が学んだ。

[2016年9月28日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ