本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


主要ニュース

臨時国会きょう召集-2次補正・TPP承認が焦点

 第192臨時国会が26日召集される。安倍晋三政権は今国会を"アベノミクス加速国会"と位置づけ、2016年度第2次補正予算案や環太平洋連携協定(TPP)承認案・関連法案の早期成立を目指す。補正予算を含む事業費28兆円超の大型経済対策により内需を下支えるとともに、成長戦略の柱の一つであるTPP関連法の成立により米国に早期の議会承認を促す。

 26日には安倍首相の所信表明演説と麻生太郎財務相の財政演説を行う。27、28両日に各党代表質問が行われ、国会論戦が幕を開ける。会期は11月末まで。

【TPP早期成立経産相が意欲-産業界と意見交換】

 26日に召集される臨時国会の焦点である環太平洋連携協定(TPP)について、政府は承認案・関連法案の会期内の成立を目指す考えを産業界と確認した。世耕弘成経済産業相は産業界の幹部との会談で、「政府一丸となって全力で取り組む」と述べ、早期成立に強い意欲を示した。

 海外展開を図る中小企業向けの支援を行う「新輸出大国コンソーシアム会議」と「TPPを踏まえた海外展開に関する産業界との懇談会」で、政府と産業界の関係者が意見を交換した。

[2016年9月26日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ