本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


売れ筋&トピックス

ファイルいい話/横浜電子-車止めポール

 横浜電子(横浜市保土ケ谷区、神田一弘社長、045・334・0681)が販売する自動車の進入や突入を防ぐ車止めポール「ライジングボラードONI」の売れ行きが好調だ。2015年3月に発売以来、15年度は約6000万円を売り上げ、16年度は累計で70本の導入見込みだ。

 工場や各種施設の入退場ゲートに設置する。エアシリンダーによってポールが地表に上昇、地下に下降して収納する仕組み。入退場信号で制御盤から各ポールを制御する。部品は全て国産品で構成し、ステンレス製で耐久性にも優れている。大手自動車メーカーで、完成車両を窃盗から防ぐために使用されているという。

 同社は制御や実装、配線技術を中心に製品設計から実装組み立てを手がける。神田社長は「海外展開も視野に入れ、商品名に鬼門を意識して鬼を入れた」と話す。

[2016年9月26日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ