本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


官公庁ニュース

長野県、総額200億円の9月補正予算案発表-航空機産業を集積

 【長野】長野県は15日、総額200億9276万円の2016年度9月補正予算案を発表した。産業関連では新たに航空機システムの拠点形成に向けて5209万円を盛り込んだ。産業集積を目指し、長野県工業技術総合センターに難加工材切削特性評価装置を導入するほか、県の施策をPRする。航空機産業に取り組む企業を20年度までに現在比2・5倍の100社に増やす。

 信州日本酒の知名度向上と競争力強化に855万円を計上した。防災・減災対策の一つとして、土砂災害や火山噴火といった自然災害から暮らしを守る防災基盤の整備に22億1300万円を投じる。

 財源の多くには国の補正予算を活用し、産業振興や防災・減災対策の推進などに充てる。ここ10年の9月補正予算としては、リーマン・ショック後の経済対策費などを盛り込んだ09年度に次ぐ規模となる。補正後の一般会計総額は8973億9990万円。

[2016年9月16日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ