本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


官公庁ニュース

宮崎県、進出企業採用に補助金-円滑な操業を支援

 【宮崎】宮崎県は県内進出企業が円滑に事業を開始するための支援を始めた。進出前後の雇用確保や人材育成に関わる経費を補助する。県外企業が立地当初に必要とする経費をきめ細かく支援することを企業誘致の呼び水とする。求人広告や企業説明会、研修などの費用を対象とする。

 支援は「立地企業スタートアップ支援事業補助金」として実行する。要件は県外からの初進出で、県から「立地企業」の認定を受けていることや操業開始の予定通りに事業を始めることなど。補助上限は100万円で補助率は経費の2分の1以内とする。補助期間は県内で事業を開始する月の1年前の月の初日から1年後の月の末日まで。申請期間は事業開始月から2年間で申請は1回のみとする。

 宮崎県は2015年度に県外からの新規立地が20件あった。16年度は20件以上が目標で、7月時点で7件が立地している。

[2016年9月 9日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ