本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


主要ニュース

8月の企業倒産件数、増加も低水準-民間2社調査

 東京商工リサーチと帝国データバンクの民間調査会社2社が8日発表した8月の企業倒産件数はいずれも前年同月を6カ月ぶりに上回った。東京商工リサーチが前年同月比14・9%増の726件、帝国データが同10・1%増の688件だった。

 ただ、東京商工リサーチの調べでは8月では97年以降で15年に次いで2番目に少ない件数にとどまる。金融機関が中小企業の返済期限の繰り延べに柔軟に応じているほか、大手企業の業績拡大で景気が底上げされている。

 業種別の倒産件数は東京商工リサーチが10業種中7業種、帝国データが7業種中5業種で前年同月を上回った。いずれも卸売業が最も増加。消費低迷の影響が色濃い。負債総額は東京商工リサーチが同28・8%増の1260億4900万円、帝国データが同36・6%増の1317億7700万円。小規模倒産の構成比が高まっている。今後も倒産件数は抑制されそうだ。「倒産抑制策の継続で実態と合わない水準で推移する」(帝国データ)。

[2016年9月 9日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ