本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


官公庁ニュース

福岡市、IoTで新組織-新サービス創出

 【福岡】福岡市はIoT(モノのインターネット)関連産業の振興を目的に「福岡市IoTコンソーシアム」を10月をめどに設立する。開発業者などが気軽に参加し交流できる事業を実施するほか、実証実験の支援や実験データの提供を行う。企業や大学、金融機関など幅広い分野から参加を募り、福岡発の製品開発やサービス創出につなげる。

 福岡市は、安全安心な社会の実現に向けた防災や福祉・医療など行政サービスと関連した事業の創出を期待する。実証実験に関しては市の特徴であるコンパクトな都市空間を生かすとしている。

 コンソーシアムへは現在、企業を中心に約60件の申し込みがある。市は年内に会員数100者程度を目指す。会には福岡市外からも参加できる。

[2016年9月 8日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ