本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


中小企業にフォーカス

ちょっと訪問/本間製作所-自社の強みを積極アピール

 本間製作所は旋盤複合加工を手がける。金太郎あめのように棒鋼から複合加工品を連続加工するのが得意だ。複合加工機にこだわるのは、工数削減や品質の安定化につながるためだ。

 加工素材は鉄やステンレス、銅合金、アルミ合金のほか、インコネルなど難削材を扱う。加工径は50ミリメートルまで対応する。精密医療機器や水中カメラ、計測器の部品を主に加工している。特に医療機器は創業時から手がける。多品種・中量生産を得意とする。

 これまで自社の強みを分析してアピールすることが少なかった。本間政貴社長は町工場の横の連携を生かしながら「ホームページや展示会を通じて受注の機会を増やしていきたい」と話す。(横浜)

▽所在地=横浜市金沢区鳥浜町2の62、045・778・6674▽資本金=500万円▽売上高=6000万円(16年1月期)▽従業員=7人▽設立=88年(昭63)4月

[2016年9月 8日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ