本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


ITニュース

JST、IoTの事業化支援-若手研究者を育成

 科学技術振興機構(JST)は、IoT(モノのインターネット)関連で若手研究者の事業化を促すため、大阪大学の空撮用マルチコプターの連続飛行機構など、事業化支援の対象に9件を選んだ。3月から5月末までの募集で30件の応募があり、その中から選ばれた。2017年3月に都内で試作品の発表会を行い、ベンチャーキャピタルなどにアピールする。

 このほか、お茶の水女子大学の「健康支援に生かす歩行動作の定量的評価デバイス」、香川高等専門学校の「高齢者支援の体動検知センサー」、豊橋技術科学大学の「生理・身体情報によるドライバーのモニタリングデバイス」、早稲田大学の「イオンセンサーや無線通信素子を封入した皮膚健康モニタリング用シート」などが選ばれた。チームリーダーは学部4年生から助教まで幅広い。

 これは大学発新産業創出プログラム(START)の中で、若手研究者チームの技術育成をする事業の一環。対象は、15年度のロボット系から16年度にIoTへ広げた。関連する企業の担当者が助言者(メンター)となり事業化に向けて指導していく。

[2016年9月 7日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ