本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


主要ニュース

株、終値で1万7000円台回復-3カ月ぶり

 5日の東京株式市場は、日経平均株価の終値が前営業日比111円95銭高の1万7037円63銭と、5月31日以来3カ月ぶりに終値が1万7000円を超えた。「(米国の)9月利上げが後退した」との投資家の見立てから米国株が上昇し、為替もドル高円安に推移。東京市場もこの米国市場の流れを引き継いだ。

 東京市場の取引開始時は、為替が1ドル=104円台まで円安となった。午後は円安が一服したが、株高の勢いは強く、一時は前営業日比230円高の1万7200円台まで上昇した。

 東証1部では33業種中25業種が上昇。事業環境改善の期待から海運業が買われ大幅上昇となった。一方、前営業日まで急上昇した反動もあり、銀行や証券業は下落が目立った。

[2016年9月 6日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ