本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


ITニュース

LINE、月額500円の格安スマホ-SNS顧客取り込み

 LINEは5日、月額500円から使える格安スマートフォンサービス「LINEモバイル」を始めたと発表した。コミュニケーションアプリ「LINE」を通じた通話やメッセージの送受信のほか、ツイッターやフェイスブックがデータ通信料無料で使える。スマホによる利用が多い参加交流型サイト(SNS)などの使いやすさを強みに顧客獲得を目指す。

 LINEの完全子会社「LINEモバイル」がNTTドコモの通信回線を利用し、仮想移動体通信事業者(MVNO)としてサービスを提供する。「LINE」にかかる通信量がカウントされずに使い放題となるプランと、SNSの主要機能も使い放題になるプランの2種類を提供する。サービスの申し込みはウェブサイトで受け付ける。今後は家電量販店でも販売予定。SIMカード単体のほか端末もセット販売する。取り扱う端末は8機種。

 同日に記者会見したLINEの舛田淳取締役CSMO(最高戦略・マーケティング責任者)はスマホの普及率が現在5割程度にとどまることを指摘。その上で「我々の参入でスマホ利用者を増やし、『LINE』の利益拡大にもつなげたい」と力を込めた。

[2016年9月 6日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ