本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


環境ニュース

東京電力、スマートメーター設置作業の月内完了は困難に-10万件規模でずれ込み

 東京電力は24日、4月以降に電気の購入契約を変更する世帯に対するスマートメーター(通信機能付き電力量計)の設置作業で、4月1日までの設置を目指していた分が、10万件規模で翌2日以降にずれ込む見通しだと発表した。実際に契約を切り替える期日までに間に合わなければ、時間帯ごとに料金が変わるプランなどを選んだ世帯の電気代が、本来より高くなる可能性がある。同社は期日より遅れた場合の対応を検討している。

 同社はメーター設置までに2週間程度かかることを踏まえ、17日までに契約変更が決まった世帯約38万5000件については、4月1日までの設置を目指していた。作業員の不足による遅れを、その後の増員で挽回しようとしたが、間に合いそうにないという。また東電は4月の電力小売り全面自由化で、電気の購入先を他社に乗り換える世帯が、21日時点で17万1000件に上ったことも明らかにした。

[2016年3月25日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集

RoHS指令電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用を禁止したRoHS指令や、その関連情報について解説します。

Reach規則従来の化学物質関連規則を統合するEUの環境規則、REACH規則について解説します。

中小企業の方を対象として、環境関連や省エネ、REACH、RoHSに関する質問を受け付けています。
中小機構「環境・安全・省エネに関する無料相談


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ