本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


環境ニュース

環境省の低炭素化事業、「掛川風力開発」に出資

 環境省は地域の低炭素化と活性化を支援するファンド事業で、静岡県掛川市における風力発電事業を投資対象とする特別目的会社(SPC)「掛川風力開発」に出資を決めた。ファンド基金を運営するグリーンファイナンス推進機構(東京都港区)が5億9000万円、申請者の日本風力開発(同)が6億1000万円を出資する。

 掛川市は地域社会を挙げて"環境日本一"を目指し、再生可能エネルギー導入に取り組んでおり、掛川風力開発の事業化にも地域住民や地元自治会が協力。地元建設業者が工事に参画し、出力1万3800キロワットの風力発電施設を2018年春に完成する計画。発電した電力は中部電力に売却され、収益の一部が協賛金として地域に還元される。

 地域の活性化と民間資金の呼び水になることから出資が決まった。また、事業化により年間1万3298トンの二酸化炭素(CO2)削減効果が見込まれる。

[2016年3月23日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集

RoHS指令電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用を禁止したRoHS指令や、その関連情報について解説します。

Reach規則従来の化学物質関連規則を統合するEUの環境規則、REACH規則について解説します。

中小企業の方を対象として、環境関連や省エネ、REACH、RoHSに関する質問を受け付けています。
中小機構「環境・安全・省エネに関する無料相談


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ