本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


主要ニュース

2月の景気DI、1.2ポイント減-3カ月連続で悪化

 帝国データバンクが3日発表した2月の景気動向調査(全国)によると、景気DIは前月比1・2ポイント減の42・3となり3カ月連続で悪化した。業界別では建設や金融など10業界中8業界で悪化。建設は人件費が高騰してコスト負担が高まったほか、公共工事の減少が企業業績に悪影響を及ぼした。また、2月に実施されたマイナス金利が金融機関の景況感に影響を与えた。

 地域別でも全10地域が悪化。2カ月連続して全地域で悪化するのは、東日本大震災直後の2011年4月以来4年10カ月ぶりとなる。特に東海は、トヨタ自動車が生産ラインを6日間停止した影響により、前月比1・8ポイント減の43・6だった。

 規模別では大企業、中小企業、小規模企業の全規模で1ポイント以上悪化した。

 中国の経済減速に加え資源国経済の低迷が長引く模様で、同社は「今後の景気は低水準で推移するとみられる」としている。

[2016年3月 4日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ