本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > ニュースを見る > 中小企業ニュース

中小企業ニュース


環境ニュース

電力小売り全面自由化へ-経産省、事業者説明会開く

 経済産業省は3日、東京・霞が関の経産省内で4月からの電力小売り全面自由化に備えて小売電気事業者への説明会(写真)を開催した。従来、電力小売りを手掛けたことのない新規参入者が多く見込まれるため、経産省が1月末に「電力の小売営業に関する指針」を策定した。今回、家庭や商店を含む需要家への適切な情報提供方法などの周知徹底を事業者側に要請した。参加者は約400人。今後は別途、消費者向けの説明会も実施する予定だ。

 説明会では制度設計を担当した専門会合座長の稲垣隆一弁護士が冒頭あいさつで「事業者の皆さまにはこれから指針について主体的に関わってほしい。電力改革の行く末を見守りながら、関係各所と議論を積み重ねて、よりよい社会をつくる主体として活躍していただきたい」と述べた。

 続いて、電力取引監視等委員会の事務方から同指針やクーリングオフ制度などの説明が行われた。

 参加者との質疑応答も活発に交わされた。需要家向けの電源構成の開示方法など実務的な質問が多かった。

[2016年2月 4日]

経営に役立つ旬のテーマを特集しています。 J-Net21「特集

RoHS指令電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用を禁止したRoHS指令や、その関連情報について解説します。

Reach規則従来の化学物質関連規則を統合するEUの環境規則、REACH規則について解説します。

中小企業の方を対象として、環境関連や省エネ、REACH、RoHSに関する質問を受け付けています。
中小機構「環境・安全・省エネに関する無料相談


前の記事へ次の記事へ

Copyright (C) THE NIKKAN KOGYO SHIMBUN,LTD.日刊工業新聞社がネットワーク上で提供するコンテンツの著作権は、原則として、日刊工業新聞社に帰属します。新聞の著作権と同等です。従いまして、著作権者の承諾なしに、無断で転用することはできません。


このページの先頭へ