1.製品開発への取り組み方

どのような製品をどのように開発するか。製品開発の一歩目を発想することの難しさは、みなさんも体験されていることと思います。1ページ目は、良いアイデアが生まれやすい会議のあり方について紹介しています。2ページ目は、付加価値を考える着眼点について。3ページ目は、実際に開発する際により信頼性を高めるための方法について書いてあります。
ビジネスQ&A「新製品のアイデアを考える良い方法があれば教えてください。」
ビジネスQ&A「付加価値の向上の取り組みについて教えてください。」
ビジネスQ&A「製品開発に使う手法やツールには、どのようなものがありますか?」

2.製品開発・技術開発のサポートについて

発想の種を外部から見つけたり、支援機関のサポートを活用したりすることも開発を成功させるための方法のひとつです。1ページ目は、大学の研究成果を自社の開発に活用する仕組みの紹介です。2ページ目は、研究職員や専門家に実際に開発をサポートしてもらう方法についてのアドバイスです。
ビジネスQ&A「TLOの役割とその事業内容について教えください。」
ビジネスQ&A「自社の技術的課題を解決したいのですが、何かよい支援制度がありましたら教えてください。」

3.製品開発・技術開発の補助金について

技術や製品を開発するには、まとまった資金が必要です。1ページ目は、補助金を申請する際のポイントをまとめています。2ページ目は、補助金の活用事例の紹介です。
ビジネスQ&A「研究開発補助金の申請をしたいのですが、どのような点に気を付けて申請すればよいのでしょうか?」
特定補助金活用事例「古代からある鋳造技出に最新のITを組み合わせ若い社員に働きがいと楽しさを提供」

4.製品の性能検査について

開発した製品がどのような性能を発揮するのか、しっかりと把握しなければなりません。下記ページでは、性能検査できる機関について紹介しています。
ビジネスQ&A「自社製品(機械部品)の性能検査をするには、どこに頼んだらよいでしょうか?」

[2018年3月26日掲載]

関連支援施策&編集部オススメ情報

  • 企業の成長のために、国や都道府県などの公的機関が展開する様々な施策、及び、今回の「特集」に関連する情報を集めました。ぜひご活用ください。

    <参考情報>
    ■ものづくり中小企業の研究開発、人材育成等の支援策のページ。「平成30年度予算 戦略的基盤技術高度化支援事業」「平成29年度補正予算 ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」も掲載されています。

  • <参考情報>
    ■専門家による助言をはじめ、事業化の計画から実現に向けての支援事業が紹介されています。

  • <参考情報>
    ■発明のためには失敗を繰り返しながら進み続けるということを、日清食品株式会社の創業者・安藤百福さんの言葉から学ぶ動画の講座です。

  • <J-Net21編集部オススメ(1)>
    ◯ダイヤモンド・オンライン
    中堅メーカーが躍進を遂げている家電業界。冷蔵庫や洗濯機といった成熟した市場において、ヒット商品を生み出す発想について論じています。

  • <J-Net21編集部オススメ(2)>
    ◯プレジデントオンライン
    成長のためには、どのような技術力が必要なのか。業界の状況を把握して、競争の型の変化に伴い、競争戦略を変化させる視点が必要であることを論じています。