1.リーダーに求められる資質

リーダーとは、組織のビジョンを示し、組織として成果を創出・目標を実現する者と言うことができます。職場におけるリーダー、つまり上司や管理職には、どのような資質が求められるのでしょうか。1ページ目は、価値観が多様化する現在の上司像について書いてあります。2ページ目は、営業として優秀だった社員が管理職では力を発揮できないケースを踏まえ、管理職に必要な能力について紹介しています。3ページ目は、状況において適正の異なる様々なタイプのリーダー像をまとめています。
ビジネスQ&A「“イクボス”という言葉を聞きますがそれは何ですか?また、若手社員の価値観や仕事観が多様化する現在、上司に求められる資質とはなんですか?」
ビジネスQ&A「管理職にした社員が能力を発揮できないのですが、どうしてでしょうか?」
ビジネスQ&A「各店長のリーダーシップを有効なものにするにはどうすればよいですか?」

2.力を引き出すコーチング

コーチングとは、相手のやる気や能力、可能性を引き出し、自ら考え、行動して目標に到達するように促すことであり、注目を集めているスキルです。1ページ目は、コーチングとはどういうことか、2ページ目は、コーチングにおいて重要な質問のスキルについて書いてあります。3ページ目は、職場で活用する場合の留意点について紹介しています。
人材活用の決め手「コーチングの基本的な考え方」
人材活用の決め手「質問のスキル」
ビジネスQ&A「コーチングの具体的活用方法について教えてください。」

3.リーダーの育成について

中堅・中小企業では、豊富な人材が競争で勝ち上がった結果、自然と優れたリーダーに成長するという状況にはなかなかなりません。限られた人的資源の中から次世代リーダーを育てあげる必要があります。1ページ目・2ページ目ともに、リーダーに必要とされる「知識・行動・意識」の育成の方法について紹介しています。
人材活用の決め手「リーダーを育てる視点(1)」
人材活用の決め手「リーダーを育てる視点(2)」

[2018年1月22日掲載]

関連支援施策&編集部オススメ情報

  • 企業の成長のために、国や都道府県などの公的機関が展開する様々な施策、及び、今回の「特集」に関連する情報を集めました。ぜひご活用ください。

    <参考情報>
    ■経営者や後継者などの方々を対象に、多彩な研修メニュー提供する、中小企業大学校(全国9か所)の案内です。

  • <助成金>
    ■労働者のキャリア形成を効果的に促進するために、事業主等に対して職業訓練の経費や訓練中の賃金を助成する制度の案内です。

  • <参考情報>
    ■高い目標を掲げ大きな壁にぶつかることで事業の成長を得られることを(株)ソニーの創業者のひとり・井深大さんの言葉に学ぶ動画の講座です。

  • <J-Net21編集部オススメ(1)>
    ◯東洋経済オンライン
    2015年ラグビーW杯で強豪国を破り世界中から賞賛を浴びた日本代表。当時のチームを率いたエディー・ジョーンズ氏が、コーチングの極意を語ります。

  • <J-Net21編集部オススメ(2)>
    ◯ダイヤモンド・オンライン
    普通の人が日常的に発揮する当たり前の行為なのに、「苦手」と思っている人が多いリーダーシップ。この記事では、リーダーシップを身につけるためのポイントを記しています。