1.それぞれの会社形態の特徴

会社形態には、株式会社、合同会社、合名会社、合資会社、LLP(有限責任事業協同組合)などがあります。それぞれ特徴があり、様々な条件によってどの会社形態がふさわしいかが決まってきます。1ページ目は、株式会社、合同会社、LLPの特徴について書いてあります。2ページ目は、株式会社、合名会社、合資会社と比較しながら、合同会社について紹介しています。3ページ目は、新会社法により廃止されることになった有限会社の位置付け等の解説です。
ビジネスQ&A「会社形態(株式会社・合同会社・LLP)ごとの特徴を教えてください。」
ビジネスQ&A「合同会社について教えてください。」
ビジネスQ&A「有限会社ってなくなるのですか?」

2.個人事業主の法人化・組織化

個人で事業やお店をやっている人の中には、そのまま個人で行っていくか、法人化したほうが有利なのか、悩んでいる方も多いと思われます。1ページ目は、個人事業主が法人化した場合のメリットとデメリットについて解説しています。2ページ目は、商店が商店街振興組合を設立する方法やメリットについて紹介しています。
ビジネスQ&A「個人事業から法人成りした場合のデメリットについて教えてください。」
ビジネスQ&A「商店街振興組合設立方法と設立のメリットについて教えてください。」

3.株式会社への移行

事業規模の拡大等で株式会社への移行を考える事業者も多いのではないでしょうか。1ページ目は、合資会社から株式会社へ移行する場合、2ページ目は、有限会社から株式会社へ移行する場合について紹介しています。
ビジネスQ&A「合資会社から株式会社へ移行したいのですが、その際の手続きについて教えてください。」
ビジネスQ&A「有限会社から株式会社に変更するポイントは何ですか?」

4.会社形態と責任について

例えば株式会社は、“有限責任”の範囲内で出資した出資者等によって構成される会社形態です。このような“責任”のあり方は、会社形態によっても異なってきます。1ページ目は、有限責任と無限責任について紹介しています。2ページ目は、持分会社(合同会社、合名会社、合資会社)の持分(会社の所有権)について書いてあります。
ビジネスQ&A「有限責任と無限責任について教えてください。」
ビジネスQ&A「持分会社の社員の持分は譲渡できますか?」

[2017年12月18日掲載]

関連支援施策&編集部オススメ情報