1.営業スキルを磨く

営業に力を入れると言っても、ただがむしゃらに動いただけでは、効果はなかなか期待できません。効果が出る営業とは……。1ページ目は、営業に関する知恵とノウハウを会社として共有することについて書いてあります。2ページ目は、先方に自社のメリットをよりよく伝えることができるプレゼンテーションのポイントをまとめています。3ページ目は、営業スキルを上げる教育法や研修について紹介しています。
ビジネスQ&A「従業員を増やさずに効率的な営業をする方法を教えてください。」
ビジネスQ&A「お客さまへのプレゼンテーションのポイントについて教えてください。」
ビジネスQ&A「社員の営業スキルをあげる方法を教えてください。」

2.組織としての対策

成果があがる営業組織のあり方というのは、取扱商品や時代の流れ、環境によっても変遷していきます。どんな組織形態がいいのか、見直してみましょう。1ページ目は、組織形態の種類とそのメリットやデメリットについて紹介しています。2ページ目は、営業と開発が一緒になって顧客対応する「チーム型営業」について書いてあります。
ビジネスQ&A「営業部門を再編したいのですが、どのような組織編成にすればよいでしょうか?」
ビジネスQ&A「営業と開発をうまく連携させるポイントを教えてください。」

3.店舗における対策

店舗において、売上を伸ばしていくためには、消費者のニーズを捉え続けることが重要です。1ページ目は、多店舗展開した場合の運営方法について紹介しています。2ページ目は、客足が低下してきた場合(低下しないため)の対処方法がまとめられています。
ビジネスQ&A「店舗運営の仕組みを変えて必要最小限の人数で効率的に営業する方法について教えてください。」
ビジネスQ&A「客足が鈍り売上が落ちています。売上回復のポイントを教えてください。」

4.売上減少の原因について

売上が減少した場合や目標を達成できなかった場合、効果的な対策を立てるためにも原因を究明すること大切です。1ページ目は、問題の見つけ方とその対策方法について紹介しています。2ページ目は、自社と他社の状況把握から対策方法まで書いてあります。
ビジネスQ&A「売上減少の根本的な原因を見つける方法を教えてください。」
ウェブ経営指南「売上減少の原因究明と売上拡大の視点」

[2017年11月27日掲載]

関連支援施策&編集部オススメ情報