1.中間管理職の具体的教育法

明日から始められる手法をまとめました。1番目のページは、若手の育成にあたり、経営者とベテラン社員が意識すべきことが記載されています。2番目のページには、誰が何をでき、何はできないか、スキルマップを整備することの重要性などが記されています。
ビジネスQ&A「ベテラン社員が若手社員の育成を円滑に行える方法を教えてください。」
ビジネスQ&A「企業の競争力を強化する人材育成プログラムの構築方法についておしえてください。」

2.中間管理職の教育ついての注意点

技術伝承を始めても伝わらない、優秀な社員を昇進させても部下の教育はできない――そんな時には、必ず留意すべき問題が存在します。1番目のページは技能伝承時にありがちな3つの問題点と解決策がまとまっています。2番目のページには、社員を管理職に昇進させる際、どんな能力が必要か記されています。
ビジネスQ&A「製造現場での効果的なOJTの方法を教えてください」
ビジネスQ&A「管理職にした社員が能力を発揮できないのですが、どうしてでしょうか?」

3.教育に関する補助金・税制優遇

国や地方自治体は、日本の国際競争力を高めるため、人材育成をバックアップしています。どのような支援策があるか知り、有効に活用しましょう。1番目のページはキャリア形成促進助成金について紹介しています。2番目のページは人材投資に積極な企業への助成制度や教育費給付、研修事業を紹介しています。
ビジネスQ&A「従業員の教育に関する補助金や税制優遇にどういったものがありますか?」
ビジネスQ&A「人材育成についての支援制度を教えてください。」

4.モチベーションは階級や年代別で異なる!?

部下の成長させた管理職に適切なインセンティブを与えることも重要です。1番目のページは、内的報酬/外的報酬の違いや、年代により報酬を変える手法を紹介しています。2番目のページには、表彰制度の意外な弊害と、これを回避し成果をあげる方法が記されています。
ビジネスQ&A「ベテラン社員のモチベーション向上の方法を教えてください」
ビジネスQ&A「従業員の表彰制度の導入を検討しています。導入に当たってのアドバイスをお願いします。」

関連する支援施策・支援情報のご紹介