1.高齢化社会に対応した戦略

 

65歳以上の高齢者人口は増加し、現在では総人口に占める割合は4人に1人を超える時代。高齢者に対応したサービスを展開していくことは、企業を成長させる上で対応が必須の命題です。特に地域に根づいた店舗をつくる上で、高齢者のニーズに併せて自社のサービスを変化させた成功事例などをベンチマークしましょう。
小売り・サービス業のための売上アップ研究所「安全・健康・高齢化社会に対応する外食チェーン【リンガーハット】」
小売り・サービス業のための売上アップ研究所「高齢化社会に対応、地域のかかりつけ薬局目指す【サンキュードラッグ】」
施策活用起業事例「移動美容車設備の改善にチャレンジプランで支援」

2.自社の強みを活かして地方から全国へ

地方企業にとって、他地域への展開は課題のひとつです。しかし、やみくもに全国進出や海外展開をおこなっても失敗を招くだけ。自社の強みが何かを知り、他地域のニーズに併せた戦略を立案するなど、他社の過去事例をベンチマークしましょう。
小売り・サービス業のための売上アップ研究所「農村コンビニで全国制覇、都市部に逆上陸狙う【コメリ】」
小売り・サービス業のための売上アップ研究所「日本のラーメンを世界にFCで1000店を狙う九州のラーメン店【味千ラーメン】」
小売り・サービス業のための売上アップ研究所「節目に20倍の目標掲げる 北海道発のドラッグストアが1000店達成【ツルハHD】」

3.常識を疑うことから産まれる新たな施策

ベンチマークした他社事例をそのまま踏襲することはありません。むしろ、大ヒットは他社事例を超え、業界の常識を覆すことにより生まれます。下に、業界内で「ありえない」とされていた人気商品の例を挙げました。
元気印中小企業「豆腐業界に新風-夢とノリで常識を覆し最大手に【相模屋食料】」
小売り・サービス業のための売上アップ研究所「変化対応力が生き残りそして全国展開への決め手【ヒマラヤ】」
小売り・流通業の新常識「新しい価値は辺境から生まれる-タミヤプラモデルファクトリーの店づくり」

4.時代の潮流に併せた変化をしていく

時には、時代の潮流にあわせて自社の商品やサービスを変えていくことも必要です。なかには自社の事業を180度転換させ、成功した事例も少なくありません。繁華街ではなく郊外への出店、ネット時代に沿ったEC展開など、他社がおこなってきた様々な事例をベンチマークし、自売上を伸ばしましょう。
小売り・サービス業のための売上アップ研究所「"店舗を持たない製造小売業"を確立【アイリスオーヤマ】」
小売り・サービス業のための売上アップ研究所「ネット時代に合わせメディアミックスを進化【ジャパネットたかた】」
小売り・流通業の新常識「逆転発想の"ガラガラ店舗"と製造小売業【西松屋チェーン】」

関連する支援施策・支援情報のご紹介