1.有給休暇を取得できる会社にするために

従業員の有給休暇の取得状況は企業によって異なりますが、法改正後は最低日数を取得できないと企業に罰則が科されます。また、これからの時代は有給休暇をしっかり取得できる企業が社会からの評価も上がります。従業員の有給休暇取得促進のポイントを紹介します。
ビジネスQ&A「従業員の間で有給休暇を使い切る人とほとんど使わない人の格差があり困っています。どのように対応したらよいか、教えてください」
ビジネスQ&A「繁忙期に従業員の休暇が重ならないような上手な休暇の取らせ方を教えてください」

2.有給休暇の取得を促進する助成金を活用する

有給休暇の取得を促進する中小企業には、実施費用の一部を助成する制度があります。
職場意識改善助成金(職場環境改善コース) 厚生労働省 

3.有給休暇の取得は企業にも大きなメリット

有給休暇は、労働基準法により勤続年数に応じて年次日数が定められています。労働者だけにメリットがあるわけではなく、従業員の生産性向上、CSR面からの企業価値向上、福利厚生面からの優秀な人材確保など企業にもメリットがあります。
起業ABC「労務管理のポイント:年次有給休暇」

関連する支援施策・支援情報のご紹介

  • 有給休暇を取得しやすくために、国や都道府県などの公的機関では、様々な役立つ施策を展開しています。ぜひご活用ください。

    <参考情報>
    ■休暇を取得して外出や旅行などを楽しむことを積極的に促進し、休暇(オフ)を前向き(ポジティブ)にとらえて楽しもう、という運動です。

  • <参考情報>
    ■事業主のみなさまに労働時間等の見直しに向けて取り組んでいただくにあたり、参考としていただきたい事項を記載しています。

  • <参考情報>
    ■全国の助成制度や公募情報を毎日更新しています!

  • <相談窓口>
    ■経営に関することなら、なんでも気軽に相談できる公的な相談窓口。