1.電力の小売全面自由化で生まれるメリット

電力の小売が全面的に自由化されます。それにより、オフィスや工場での電力料金も自由交渉によって決めることが可能になります。あなたの会社のコスト削減にも効果を発揮しそうです。
60秒解説「電力自由化」ソモソモがダイタイわかる動画(経済産業省)
電力の小売全面自由化について(資源エネルギー庁)

2.TPP発効で中小企業にも海外展開のチャンス拡大

TPP(環太平洋パートナーシップ協定)は、順調に行けば2016年に発効され、関税撤廃が進む見通しです。それにより巨大な経済圏が誕生してさらに輸出環境が好転し、また、日本にいながら海外展開できる可能性も開かれます。
環太平洋パートナーシップ(TPP)協定

3.サミット開催、「山の日」制定で観光ビジネスにチャンス

「爆買い」などで注目される外国人観光客ですが、伊勢志摩サミットの開催、豊洲新市場の開設などから、東京だけでなく地方への観光客誘致も期待できます。また、国民の祝日「山の日」(8月11日)の実施で日本人対象の観光にもビジネスチャンスが期待されます。
特集「外国人観光客を呼び込み地域を活性化させる」
ビジネスQ&A 更新!「旅行などを含めた余暇や趣味に関するものの業界全体の動向について教えてください」

4.いよいよIoT商品が登場、ものづくりが変わる

PC、スマホ、タブレットだけでなく身の回りのすべてのモノが直接インターネットとつながるIoT。そのIoTを搭載した低価格の冷蔵庫などが本格的に市場に投入される予定です。暮らしやものづくりを根本から変える可能性のあるIoTから目が離せません。
ビジネスQ&A「最近、IoTという言葉をよく聞きますがそれは何ですか?」
経済産業省広報誌「METI Journal」 4月号(経済産業省)

関連する支援施策・支援情報のご紹介