1.企業連携の基本

ものづくりの企業同士が連携する場合、その目的、連携するうえでの留意点、連携の進め方など企業連携の基本を紹介します。
ビジネスQ&A「ものづくりの企業連携で実際に成果を上げるポイントを教えてください」

2.連携先の見つけ方

他社と連携して新製品を開発したり、販路の拡大で受注を増やしたりと連携の目的が決まったら、実際に相手先を見つけなければなりません。どんな探し方があるのかを紹介します。
ビジネスQ&A「提携先の見つけ方を教えてください」

3.公的Webサイトで連携先を探す

公的機関のWebサイトからも連携先を探せます。

J-GoodTech(ジェグテック)
日本の中小企業の優れた技術や製品を集結したWebマッチングサイト。大手企業とのマッチング事例もあり。

ここから調達サイト
官公需向け物品・サービスの情報提供サイト。創業・設立10年未満の中小企業者の公共調達を支援します。

SBIR(中小企業技術革新制度)
研究開発のための補助金・委託費等の中から、中小企業が活用でき、その研究開発成果を活用して事業を行えるものを選び、SBIR特定補助金等として指定しています。技術を研究・開発する中小企業でSBIR制度に採択された企業を検索できます。

4.公的支援を活用して企業連携に挑戦

連携する企業が決まったら、事業の構想段階から事業化までを一貫してサポートする公的支援「新連携」を活用することができます。その内容と事例を紹介します。
新連携アベニュー

関連する支援施策・支援情報のご紹介