1.「叱る」を「パワハラ」と取られないように

若手社員を叱ると、「パワハラ」と受け止められることもあります。何に注意して叱れば良いのでしょうか。
法律コラム「叱責とパワハラ」

2.叱り方のポイントを押させる

感情にまかせて叱らない、遠慮しながら叱らない。上司が若手社員を叱るうえで留意すべき点を紹介します。
人材活用の決め手「褒め方・叱り方講座-叱り方と怒ったあとが肝心」

3.とはいえ、褒めることも忘れずに

叱ることで気づきを促し、成長へと導く。とはいえ、叱ってばかりでもいけません。叱ることと、褒めることのバランスが大事です。
人材活用の決め手「褒め方・叱り方講座-褒め方のポイント」

関連する支援施策・支援情報のご紹介

  • 若手社員を育成するために、国や都道府県などの公的機関では、人材育成に役立つ様々な施策を展開しています。ぜひご活用ください。

    <情報提供>
    ■職業能力開発サービスセンターでは、能力開発に関する相談窓口(全国各地、無料)や、事業内職業能力開発計画の作成支援、キャリア診断サービス等を行っています。

  • <情報提供>
    ■職場のパワーハラスメント、いじめ・嫌がらせ問題の予防・解決に向けたポータルサイト。パワハラ対策Q&A、チェックリスト、セミナー情報等を掲載。

  • <助成金>
    ■職業能力評価、キャリア・コンサルティング等の人材育成制度を導入・実施し、継続して人材育成に取組む事業者に対して助成する制度です。

  • <情報提供>
    ■各地域で開催される人材育成関係のセミナー情報を掲載。

  • <相談窓口>
    ■経営に関することなら、なんでも気軽に相談できる公的な相談窓口。