支援情報ヘッドライン

国や都道府県等の中小企業向けの支援施策情報を検索できます

調査・報告書・お知らせ

報告書: 「ITサプライチェーンにおける情報セキュリティの責任範囲に関する調査」

  • 分野:調査・報告書
  • 地域:全国 
  • 実施機関:情報処理推進機構(IPA)

実施機関からのお知らせ

ITサプライチェーンにおいて、例えば標的型攻撃などが発生した場合、関係する複数組織への被害拡大の懸念、および原因究明の難しさがかねてより指摘されています。IPAの2018年度調査結果として、新たな脅威(脆弱性等)について文書で責任範囲を明確にできていないこと、その原因として委託元の知識・スキル不足、継続契約のため責任範囲を見直す機会がないということでした。この2018年度調査の概要と明らかになった調査結果のポイントを掲載しています。

掲載日:2019.04.19

「施策ザクザク 支援情報ヘッドライン」は、国や都道府県等の中小企業向け支援施策を集めた検索システムです。
中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」のコンテンツとして、中小企業基盤整備機構が運営しています。

公的な機関あるいはそれに
類する機関の方へ

掲載情報募集中!