支援情報ヘッドライン

国や都道府県等の中小企業向けの支援施策情報を検索できます

調査・報告書・お知らせ

沖縄島の成り立ちには南北で大きな違いがあることを発見

南西諸島、沖縄島周辺海域の20万分の1海洋地質図幅を整備

  • 分野:調査・報告書 研究・技術・産学連携
  • 地域:全国 
  • 実施機関:産業技術総合研究所

実施機関からのお知らせ

南西諸島の沖縄島(沖縄本島)周辺海域での詳細な地質調査により、沖縄島の地質の成り立ちが南北で大きく異なることを明らかにしました。この結果は20万分の1海洋地質図幅「沖縄島南部周辺海域」としてまとめられ、販売されます。沖縄島周辺の海底の地質情報を整備したことで、防災や海洋利用の基礎となる重要な資料として利活用されることが期待されます。

掲載日:2018.12.07

「施策ザクザク 支援情報ヘッドライン」は、国や都道府県等の中小企業向け支援施策を集めた検索システムです。
中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」のコンテンツとして、中小企業基盤整備機構が運営しています。

公的な機関あるいはそれに
類する機関の方へ

掲載情報募集中!

関連リンク

ミラサポの施策マップも併せてご活用ください