支援情報ヘッドライン

国や都道府県等の中小企業向けの支援施策情報を検索できます

調査・報告書・お知らせ

臨床研究法に伴い新設された臨床研究データベース(通称「jRCT」)が世界保健機関(WHO)のPrimary Registryとして承認されました

  • 分野:研究・技術・産学連携
  • 地域:全国 
  • 実施機関:厚生労働省

実施機関からのお知らせ

本年4月に施行された臨床研究法(平成29年法律第16号)に基づき、厚生労働省は臨床研究データベース「jRCT(Japan Registry of Clinical Trials)」を新設し、臨床研究法に規定する臨床研究については、このデータベースに登録され、公表されることとなっています。今般、jRCTが、世界保健機関(WHO)により、WHOが指定する臨床研究データベース(WHO Primary Registry)として承認され、12月5日にその旨がWHOのウェブサイトに公表されました。

掲載日:2018.12.06

「施策ザクザク 支援情報ヘッドライン」は、国や都道府県等の中小企業向け支援施策を集めた検索システムです。
中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」のコンテンツとして、中小企業基盤整備機構が運営しています。

公的な機関あるいはそれに
類する機関の方へ

掲載情報募集中!

関連リンク

ミラサポの施策マップも併せてご活用ください