支援情報ヘッドライン

国や都道府県等の中小企業向けの支援施策情報を検索できます

セミナー・イベント

講習会:被災宅地危険度判定士養成講習会

  • 分野:起業・創業・ベンチャー 人材育成・雇用 経営改善・経営強化 商店街・中心市街地の活性化等
  • 地域:群馬県 
  • 実施機関:群馬県

実施機関からのお知らせ

熊本地震をはじめ大阪府北部地震、北海道胆振東部地震など日本各地で相次いで発生する大きな地震に対し、あらゆる対策が求められているところですが、地震や水害により被災した土地についてその安全性を判定し、二次災害防止等を目的として設けられている制度として被災宅地危険度判定制度があります。この制度では被災宅地危険度判定士が判定しますが、判定活動を行う上で必要となる知識や技術の修得を目的とした養成講習会を実施とします。定員は100名、申込締切は12月28日(金)です。

実施期間
2019.01.22 ~ 2019.01.22
会場
群馬県庁(群馬県前橋市)
費用
0円

掲載日:2018.11.09

「施策ザクザク 支援情報ヘッドライン」は、国や都道府県等の中小企業向け支援施策を集めた検索システムです。
中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」のコンテンツとして、中小企業基盤整備機構が運営しています。

公的な機関あるいはそれに
類する機関の方へ

掲載情報募集中!

関連リンク

ミラサポの施策マップも併せてご活用ください