支援情報ヘッドライン

国や都道府県等の中小企業向けの支援施策情報を検索できます

調査・報告書・お知らせ

AIによる土石流検知センサーシステム

安価なセンサーの複数配置で真の土石流だけを検知

  • 分野:研究・技術・産学連携 環境・省エネ
  • 地域:全国 
  • 実施機関:産業技術総合研究所

実施機関からのお知らせ

国土交通省と共同で、AI(人工知能)による次世代型の土石流検知センサーシステムを開発しました。このシステムは、汎用部品を用いた安価なセンサーを土石流が発生する地域に複数、面的に配置して、それらセンサーからの振動波形をAIによって解析して真の土石流だけを検知できるものです。詳細は、10月17~19日に開催されるMEMS センシング&ネットワークシステム展 2018で発表されます。

掲載日:2018.10.12

「施策ザクザク 支援情報ヘッドライン」は、国や都道府県等の中小企業向け支援施策を集めた検索システムです。
中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」のコンテンツとして、中小企業基盤整備機構が運営しています。

公的な機関あるいはそれに
類する機関の方へ

掲載情報募集中!

関連リンク

ミラサポの施策マップも併せてご活用ください