支援情報ヘッドライン

国や都道府県等の中小企業向けの支援施策情報を検索できます

調査・報告書・お知らせ

放射性廃棄物は何へ、どれだけ変換されるか?

重陽子による核変換のメカニズムを解明

  • 分野:研究・技術・産学連携 環境・省エネ
  • 地域:全国 
  • 実施機関:科学技術振興機構

実施機関からのお知らせ

九州大学と共同で、重陽子による核破砕反応から生成される原子核の種類や量を高精度に予測する計算手法を開発しました。この研究は、内閣府 総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)「核変換による高レベル放射性廃棄物の大幅な低減・資源化」の一環として行われました。

掲載日:2018.10.12

「施策ザクザク 支援情報ヘッドライン」は、国や都道府県等の中小企業向け支援施策を集めた検索システムです。
中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」のコンテンツとして、中小企業基盤整備機構が運営しています。

公的な機関あるいはそれに
類する機関の方へ

掲載情報募集中!

関連リンク

ミラサポの施策マップも併せてご活用ください